• sora to umi

痛みと脳の関係(2)


前回の続きです♪

突然ですが「捻挫」とか「つき指」とかの経験はありますか? ほとんどの方は、どちらかなら経験があるかな?と思いますが、

今回は「捻挫」を例にお伝えしたいと思います。


痛いときはずっと足を引きずって歩いていて 痛い動作はなるべく避けて生活をしますよね。

そのうちだんだんと良くなり、すっかり治っても 何故かまだ足を引きずって歩いたり 走ったりできない事ってありませんでしたか?


治っているはずなのに。。。??


これこそ、脳が「痛い」と誤解している状況なのです。 「痛みの記憶」ですね。

施術後に痛かった箇所が良くなり、 今まで出来なかった事ができたりすると 脳がプチパニック!! なぜ??どうして??痛いハズでしょ!! ってなって、また「痛い」状況を作り出してしまったり 「痛い」と思い込ませてしまったりするのです。

これが「もどり」といわれる現象です。(これだけではありませんが)

困ったものですね~(笑)


痛みだけではなく例えば、 「いつも悪い事ばかり起こる」って人、いません?? 「なぜ自分だけ不幸に。。」とか。

この場合も同じです。

どうゆうこと?? それは次回、お楽しみに。

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

閉店のお知らせ

いつもご愛顧いただきありがとうございます。 突然ではございますが、6月末日をもちまして 当店は閉店いたします。 実は、県外へ引っ越すことになったのです。 ネガティブな理由ではなく、 私事なので、大変心苦しいのですが。。。 開業してもうすぐ3周年になります。 OPEN当初から、そしてコロナ渦にもかかわらず 本当に沢山の皆様にご来店いただき、 沢山の皆様に支えられて参りました。 本当にありがとうござい

お詫び

いつもご愛顧ありがとうございます。 本日は大切なお知らせがあります。 大変心苦しい限りですが、 この度、回数券制度を廃止させていただくこととなりました。 お得に施術を受けていただける制度として 沢山の方にご利用いただいておりますが、 現在お持ちの残回数にて終了とさせていただきます。 世界中で猛威を振るう新型コロナウィルスのため、 不安定な情勢となっており、当店におきましても いつ、 何があるか分か