施術前
四国中央市在住 H.M様
・主訴:左膝痛
・目標:お茶のお稽古の際
    両手をつかずに立ちあがりたい。
    現在は、両手を前に
    つかなければ立ち上がれず
    美しくないので
    所作を美しくするため​ご来店。
施術後

見立て

主訴は膝ですが、右臀部から脚にかけて

ゆがみが生じています。

臀部の筋肉が凝り固まっているため

骨盤が後傾し、右脚がかなりのO脚に。

背中も円背気味。

左肩・肩甲骨周りも動きが悪そうです。
 

肩こりの症状は、ご自身では自覚がなく

肩は凝っていないとのこと。

ですが、首の位置が前に

でてしまっているので

​症状が無くとも、評価すべき箇所です。

全体的に、身体の前側が縮こまって

​いる感じです。

評価

右臀筋の硬さをとれば、骨盤の動きも

スムーズになるため、その延長線上にある

ハムストリングスが滑らかに動くようなる。

ゆえに、ハムストと繋がっている

膝周りの筋肉も動きがよくなり、膝痛軽減に

つながる。

​また、上半身からの影響は

左肩甲骨周辺の詰まりのため、腕を使う度に

下半身の筋肉までもを引っ張るような

動きになっているので、肩甲骨周りの調整が

​必須。

首の前傾は胸筋の収縮のため、肩が内巻きに

なっているので、肩甲骨周りと合わせて

胸郭関節の調整も必須。

施術

殿筋は両側性があるので、左側を使って

​右側をゆるめる。

​また、若干腎臓も下がっていたので位置の

調整。

肩甲骨周りは、肩甲胸郭関節をリリース

首の前傾は、小胸筋・小円筋をリリース

30分間の施術で右脚のO脚が改善され

右臀部の硬さ、円背も軽減。

前傾した首も良い位置に戻ってきています。

​今まで痛みが酷かったため、

筋肉をうまく使えず、動きがぎこちないものの痛みは軽減、詰まり感も無くなった

とのこと。

ただ、今までは歪んだ位置でバランスを

とって生活していたため、

歪んだ位置=正しい位置

と脳が記憶しているので、元に戻ろうとする

力は強いです。

なので、自分でできる調整法と軽い運動を

​お伝えし、次回ご予約となりました。

整体処

​空 と 海

  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン